Why HYMER?
HYMERが選ばれる理由

HYMERが数ある欧州キャンピングカーの中から選ばれる理由。高品質なキャンピングカーがもたらす、ゆとりある余暇を愉しむための空間、所有することの悦び。HYMERでしか得られない価値があります。

革新的な技術

キャンピングカーの先駆者HYMERは、数十年に渡って多くの革新的な技術を生み出しています。ポップアップルーフや特別に開発されたヘッドライト、PUAL構造壁などは一例に過ぎません。

インテグラルモデルを中心に装備されるプルダウンベッドは、広々とした室内空間を確保するための独創的なレイアウトです。

安全や快適性はもとより常に先進的であるために、革新的な技術と地道な努力でHYMERはキャンピングカーのイメージリーダーとしてマイルストーンを立て続けています。

防寒へのこだわり

優れた断熱性能を持つボディー構造と洗練された暖房循環システムを組み合わせたHYMERキャンピングカー。軽量・強靭・高断熱のPUAL構造壁、フロアにはXPS断熱材、外部給排水タンクには凍結防止加工(一部モデルを除く)が施されています。

暖房の温風ダクトは車内全体を暖められるように配され、ガレージエリア内にも吹き出し口を設けてあります。また、車内の効率的な空気循環と結露防止のため随所に換気口が設置されています。

これらは極寒地でのテストから生まれています。

HYMER PUAL

アルミと発泡ウレタン、内装材のサンドイッチ構造壁=HYMER PUAL。

特許取得済みの軽量で強靭なHYMER独自のボディーパネル素材。3.5cm厚のPUAL壁はレンガ80cm相当の断熱性があります。

1978年の発表から進化し続け、2018年現在、軽量化と強度を高めたPUAL2.0(アルミ+発泡ウレタン+アルミ)となりました。

魔法のような軽量化

航空機やレーシングカーのように軽量化はキャンピングカーにとっても重要な要素です。

軽量・強靭なHYMER PUAL構造壁に加え、家具類も軽量化し、Exsis-i/t、Tramp CL/SL、ML-I/Tは3.5t未満の車両重量となっています。

軽い車体は操作性や低燃費に貢献します。

優れた安全性

安全を考慮し、自動車分野の安全水準に準拠した設計がとられています。

クラッシュテストや風洞実験、コース走行などのテストを繰り返し、風の影響や視界、普通乗用車と異なる運動性能などキャンピングカーが持つ不安要素を解消する研究を行っています。安全試験は欧州キャンピングカー業界でHYMERが最初に取り組みました。

HYMERの、安全性を求めるキャンピングカー設計とベース車の電子制御安全システムで、安心安全な旅を楽しめます。

真の快適性を

上質な旅を楽しんでいただくことはHYMERの目標でもあります。

高級感のあるインテリアには見た目や質感だけではない「本当の上質さ」を求めたアイデアが散りばめられています。

走行中に騒音が出にくい設計の家具、防汚・耐光性・UV安定性の基準を満たしたファブリック、人間工学に基づき自然な操作が出来るキャビネット扉のロックシステムなどがそうです。限られた空間を活かした収納の多さも魅力です。

HYMERキャンピングカーにあるのは真の快適性です。

堅牢なコーティング

自然環境や経年による劣化・腐食に耐えるGRP(繊維強化プラスチック)をルーフ、アンダースカートに使用。GRPは跳ね石、塩カル、水などに対する高い耐久性があり、雪道など過酷な状況が与えるボディーへのダメージを最小限に抑えます。

また、下部が丸みを帯びたアンダースカートは不用意な接触を防ぐデザインになっています。

Made by HYMER

高品質な家具はHYMERの伝統です。

使用されている家具部品の90%が最新技術の自社工場で熟練スタッフによって生産されています。

家具以外にもHELLA社と共同開発したオリジナルLEDテールランプや独自調整を施したAL-KOシャーシなど、HYMERキャンピングカーには独自性があらわれています。